スポンサーリンク

【Googleアドセンスのエラー解決方法】”広告クローラのエラーが生じており、収益の損失が発生する可能性があります”の対処方法は?

スポンサーリンク
ブログ運営情報
スポンサーリンク

いつもご覧いただき、ありがとうございます。

<strong>問題</strong>
問題

この記事では、

グーグルアドセンス エラー解決方法として

広告クローラーのエラー

について説明します。

 

グーグルアドセンスにログインした際に

広告クローラのエラーが生じており、収益の損失が発生する可能性があります。

と表示されていた場合の対処法を説明致します。

 

スポンサーリンク

広告のクローラーとは

広告クローラは、ウェブページ(サイト)のコンテンツ内容を分析確認して、

適切で関連性のある広告を表示させるようとする役割を持っています。

 

要するに

グーグルアドセンスの広告クローラーでエラーや障害が発生すると

広告が表示されないか、うまく表示されなくなります。

 

まずは問題点の確認

画像を見ると、

部分的に影響を受けたサイトは「1」になっています。

 

問題のあるサイトの中で

要修正 いいえ になっています。

 

詳しくサイトを見る場合は、右下の > を押して詳細を表示させて下さい

 

詳細を表示すると、

問題のあるページ(サイト)のURL

要修正の有無、状況、対応策がわかります。

 

スポンサーリンク

修正は必要か? 必要無いか?

このケースの場合は、要修正が『いいえ』になっていますので

修正は必要ありません。

 

※要修正が『はい』と表示されている場合は、

問題の一部がポリシー違反となっているため、対応が必要となります。と説明されます。

  

スポンサーリンク

広告クローラーのエラー対応 まとめ

いろいろと調べてみると、Googleが広告配信使用を変更してから

広告クローラエラーが発生する頻度が、以前と比べて多くなったらしいです。

 

今回のケースでは、過剰に広告クローラのエラーが発生しなければ、

特に問題ないという事になります。 

 

クローラーは週に1回クロール(分析)しますので、

あわてずに待っていると修正されると思われます。

実際に数日でエラーは出なくなりました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました