スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スイーツ好きが選ぶ!?名古屋市内で行列ができると話題のチーズケーキ専門店「スイートオブオレゴン」を調査しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
グルメ&おでかけ情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク

いつもご覧頂き、ありがとうございます。

私は無類のスイーツ好きですので、”これは、おいしい!!”という情報があれば、

実際にそこまで行って、そのスイーツを食べます(*^_^*)

 

今回は、本当においしいと思う「チーズケーキ専門店を調査しましたので、ご紹介致します。

<strong>ポイント</strong>
ポイント

この記事では、

名古屋市内で行列ができると話題の

チーズケーキ専門店「スイートオブオレゴン」

を調査しました。

是非、最後までご覧ください。

公式より

チーズケーキ専門店の「スイートオブオレゴン」は、名古屋市名東区牧之原にあります。

東山動植物園の東の方になります。

店舗は、テイクアウトショップと隣にカフェが併設されています。

 

「スイートオブオレゴン」へのアクセス方法は、

大きい駐車場があるので車でのアクセスが便利です。(下記地図を参照)

公共交通機関は、地下鉄の星が丘から 市バスを利用して10分前後で到着します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Sweet of Oregon(スイートオブオレゴン)の人気商品

「スイートオブオレゴン」で断トツNO1の人気商品は、

①テイクアウトショップの「チーズケーキ」です

スイートオブオレゴン」で約7割のお客様がこのプレーンをリピート購入されています。

公式より
※購入方法は4通りあります。

①直接テイクアウトショップで購入する

②ONLINE SHOP(ネット販売)で購入する

③百貨店などの催事場で購入する

ディーズチーズ JR名古屋高島屋店(名古屋駅のJR名古屋高島屋店 地下一階)で購入する

 

②カフェメニューにある「季節ごとのパフェ」と「ティンバーパフェ」

公式より

「ティンバーマロンパフェ ¥1,620円」

※ティンバーパフェは、別にお皿を用意してくれるので、パフェを倒して召し上がります。

ちなみにティンバーとは、英語で木材を指す語で、

木を切り倒す時に注意を促すためのかけ声として用いるそうです。

③カフェのランチメニューにある「チーズパンケーキセット」¥1200円

スポンサーリンク

Sweet of Oregon(スイートオブオレゴン)の特徴

公式より

スイートオブオレゴンのチーズケーキは、

オレゴン州でオーナーパティシエが出会った

チーズケーキ名人『グランマ・ギルス』の秘伝のレシピを元に作られました。

LOVEと最後に書かれたレシピは、

シンプルがゆえに素材の味を最高に引き出す製法と技術と共に、

工程ごとに愛情を込めて作ることが何より大切です。

素朴で飾らないシンプルさは、妥協を許さないパティシエの自信の証。

公式より


一口目は濃厚な口当たりで、後味はすっきりとキレよく感じられる味が、

多くのファンを虜にしています。

スイートオブオレゴンのチーズケーキを語るには、

まずプレーンを味わってみてください!

スポンサーリンク

Sweet of Oregon(スイートオブオレゴン)の雰囲気

            < テイクアウトショップの雰囲気 >

公式より

                 < カフェの雰囲気 >

公式より
スポンサーリンク

Sweet of Oregon(スイートオブオレゴン) 営業時間やアクセス方法

住所:名古屋市名東区牧の原2-607 

電話:0120-875-201

営業時間(テイクアウト)10:00~19:00

営業時間(カフェ)12:00~17:30(17:00 L.O.)

定休日:毎週月曜(祝日の場合は翌日)

公式サイト:https://ccake.jp/

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました