スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

=2021年最新=【クラブハリエ/たねや】焼きたてバームクーヘンが人気の「ラコリーナ近江八幡」に訪問して最新情報を調査しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
グルメ&おでかけ情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク

いつも、ご覧いただき、ありがとうございます。

滋賀県で人気の「ラコリーナ近江八幡」に訪問して最新情報を調査しました。

<strong>ポイント</strong>
ポイント

この記事では、大人気のラコリーナ近江八幡に訪問して
最新情報を調査しました。

スイーツとグルメが大好きなので、良きお店には、遠方でもリピート訪問しています。

滋賀県を代表する和洋菓子の名店の たねや さん

クラブハリエ』『ラコリーナ近江八幡』『守山玻璃絵館

同じく滋賀県を代表する 叶匠寿庵 さん

『寿長生の郷』長浜黒壁店

大好きなので、定期的に食べる為に滋賀県にきています(*^^)v

 

焼きたてバームクーヘン
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ラコリーナ近江八幡」 のMAP

MAPの右側には、新店舗予定地になっていますので、まだまだ新しいお店を作るみたいです

ラ コリーナ近江八幡
スポンサーリンク

「ラコリーナ近江八幡」 の夏対策は?

<ラコリーナ近江八幡>※2021年8月

草が生い茂っていますが、ちゃんと道は整備されています。

ラコリーナ近江八幡

施設のいろいろな場所から ” ミスト ” がでていて、とっても涼しい!!

ラコリーナ近江八幡

雨が降っていないけど、この草屋根から水のしずくが垂れて、涼しくしています。

草屋根は彦根のスイスさんのイメージが強いですね(笑)

ラコリーナ近江八幡
ラコリーナ近江八幡
ラコリーナ近江八幡
スポンサーリンク

滋賀県で人気の観光地になっている「ラコリーナ近江八幡」

ラコリーナ近江八幡

滋賀県で一番人気のある観光地は、ずばり・・・ラコリーナ近江八幡です。

二番目は、並木道で有名なマキノピックランドです。

でも今は、BRNCH大津京(ブランチオオツキョウ)も人気ありそうですね。

 

もともとは、たねやさんの洋菓子部門として誕生したクラブハリエさん。

2015年1月、ラコリーナ近江八幡がOPENしました。

スポンサーリンク

クラブハリエの「焼きたてバームクーヘン」が食べれるお店は・・・?

ラコリーナ近江八幡 カフェメニュー

クラブハリエの「焼きたてバームクーヘン」が買える

ラコリーナ近江八幡のショップ で購入できる

ラコリーナ近江八幡のカフェ で食べることができる

守山玻璃絵館のスイーツバイキング で食べることができる

B-studio日本橋三越のカフェ で食べることができます。

スポンサーリンク

ラコリーナ近江八幡 「焼きたてバームクーヘン」 の購入場所

購入できるのは、1階の正面右側になります。

飲食は、正面通路左側にある階段で2階にのぼります。

ラコリーナ近江八幡
公式HPより

1階吹き抜けの様子ですが、モダンな雰囲気です。

スポンサーリンク

焼きたてバームクーヘンの購入価格 / 賞味期限 / 購入可能数

購入価格:¥648円

賞味期限:当日中

購入可能数:1人限定3個まで(2人なら6個まで購入できます)

焼きたてバームクーヘン

この長い一本 21,600円で販売しています。

お誕生日用に ” ハッピーバーム “も販売しています。

スポンサーリンク

焼きたてバームクーヘンの製造工程

生地を窯で層になるように何回も焼いています。

焼きたてバームクーヘンの製造工程

職人さんの手際が、とてもいいです

焼きたてバームクーヘンの製造工程

冷ましている時にもこんがりとした、いい香りがします・・・

焼きたてバームクーヘンの製造工程

焼きたてのバームクーヘンを目の前で箱に入れてくれます。。。

焼きたてバームクーヘンの製造工程

普通のバームクーヘンとは、一味違う焼きたてのバームクーヘン

是非、皆さんにもに食べてほしいと思います。 

スポンサーリンク

ラコリーナ近江八幡 営業時間やアクセス方法

 焼きたてバームクーヘン

ラ コリーナ近江八幡の最新情報は、コチラ

<東京・名古屋方面から> ➔ 名神高速道路八日市ICより約40分。

<大阪・京都方面から> 名神高速道路竜王ICより約40分。

住所:〒523-8533 滋賀県近江八幡市北之庄町615−1

営業時間 :9:00 ~ 18:00(フードコート 10:00 ~ 17:00)

※天候により営業時間の変更、臨時休業させていただく場合がございます。

電話番号:0748-33-6666

駐車場:無料駐車場あります

ラコリーナ近江八幡 駐車場

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました