スポンサーリンク
スポンサーリンク

【カルビ丼とスン豆腐専門店 韓丼】店舗数が急激に増えているので、実際に何が人気なのか?調査しました。

スポンサーリンク
韓丼まるごとグルメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

いつもご覧いただき、ありがとうございます。

<strong>ポイント</strong>
ポイント

この記事では、

店舗数が急激に増えている

韓丼について調査しました。

香ばしく焼かれたカルビ丼が人気の「韓丼」を調査しました。

2022年5月の時点で 全国69店舗あります

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓丼の食事スタイル(セルフサービス)

コストを下げる為に、基本的にセルフ方式になっています。

①店内に入ると券売機があるので、食べたい料理の食事券を購入します。

②購入した券をカウンターキッチンで店員さんに渡します。

③自分の好きな席に座ります。(お水などもセルフサービスです)

④番号を呼ばれたら、カウンターキッチンへ料理を取りに行きます。

⑤食べ終わったら、食器返却口へ返却します。

※フードコートのイメージです。

スポンサーリンク

韓丼 おすすめメニュー

特に女性に人気なのが「スン豆腐」という事でした。

辛みがあるけど辛くない、癖になるうまさがあるみたいです。

母体である焼肉店の頃から、”手づくり主義”を掲げているだけあって

本格的な味です。

 

■海鮮スン豆腐 680円(税込み)

スンドゥブ

一番人気は、「カルビ丼」でした。

オープンキッチンで網で直焼きしているので、香ばしくて肉々しています。

 

■カルビ丼(並) 580円(税込み)

カルビ丼
スポンサーリンク

韓丼 メニュー

公式より
スポンサーリンク

韓丼 クーポン・割引情報

ホットペッパーグルメで一部店舗限定のクーポンが出る事があります。

【公式】ホットペッパーグルメ

水戸千波店

LINEショップカードで割引クーポン差し上げます。LINEショップカード

 

様々な調査をしましたが、見つかりませんでした。

お得な情報が見つかれば、随時アップさせていただきます。

スポンサーリンク

韓丼 まとめ

母体が焼肉店だけあって味が本格的。

ファストフード店のようにシステム化されているので、料理の提供時間が早く

オープンキッチンで調理しているので、熱々の料理が出てくる。

手軽に焼肉専門店の料理が食べれるのが良い。

もちろんテイクアウトもできます♪

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました